ゴミ屋敷に悩んでいる方へ

47都道府県の各地域において不用品回収のサービスというものを実施しているかと思います。
民間業者と比べると料金的に安く利用出来るという点もありますし、不用品回収に慣れていないという方でも安心して利用しやすいかと思います。
http://matome.naver.jp/odai/2141551940611424301品目に関しても、比較的に幅広く回収してくれますので便利でしょう。
電話をいれて「引き取りに来てもらう」というのば一般的な認識ではありますが、各集積場などへの持ち込みが可能な場合も多いのでスタンスに合わせて利用出来るのもうれしいですね。
このようにサービス幅においても広くなりつつあります。
中には「不用品がたまっているから片付けて欲しい」そのように考えている方もいらっしゃるかもしれません。
俗言うゴミ屋敷状態などとなると、ゴミがあるのは分かっていても自らの力で片付け切れないこともあるでしょう。
では、先のようなケースに対応できる自治体サービスというものはあるのでしょうか。
答えからいえばそのようなサービスは存在していません。
どのような状態であっても「自らが片付け運搬する」ことで自治体サービスを利用出来るのです。
時折、テレビのニュースなどで自治体がゴミ屋敷を片付けたなどというものを見られるかもしれません。
このようなところから、片付けてくれるというイメージを持っている方も多いようです。
しかしそれは、強制執行という形で行われているもの。
ですから、サービスとは違うものとなるのです。
少しずつ片付けて回収サービスを利用してゴミを減らして行くか、自治体サービスというところにこだわりが無いようであれば、民間業者を利用するのも手段の1つでしょう。
民間業者は片づけから回収・清掃まで行ってくれるというところもありますのでゴミ屋敷に頭を悩ませている方でも解消することができるかと思います。
出来れば、小まめに不必要なものは片付けてゴミ屋敷状態にしないというのが理想ではありますが、ゴミ屋敷状態になっている方は早い段階で何らかの手段を考えるようにしましょう。